短期間で効果が出る太もも痩せ

 

下半身痩せの筋トレやストレッチが一大ブームとなっていますよね。
どの筋トレやストレッチを続ければ、綺麗に太ももが痩せられるのでしょうか。

 

スクワットは太もも痩せに効果的

 

下半身を鍛える筋トレの中でもスクワットはとても効果的な運動です。
スクワットは足に筋肉をつけるので、太ももを太くしてしまう筋トレだと思う人が多いでしょう。

 

しかし、脂肪を落とす為には筋肉は必需品となります。
アスリート並みの激しいスクワットや、間違ったフォームでなければ太ももが太くなる心配はありません。

 

むしろスクワットは正しいフォームで行えば、太もものつけたいところに筋肉をつけてくれるのです。
スクワットは種類がたくさんありますが、中でもワイドスクワットはより効果があるようです。

 

スクワットを行う前にストレッチで体をほぐしておくのも良いでしょう。
また、筋肉をつくるのに大切なタンパク質を食事から摂るようにすれば効果アップが見込めます。
高たんぱく低炭水化物が筋肉づくりには良いとされています。

 

ウォーキングやジョギングを取り入れよう

 

スクワットは無酸素運動であり、短時間で筋肉に負荷をかけて筋肉をつくります。
そこで、一緒に取り入れる事により太ももが痩せる運動は意外にもハードなものではない有酸素運動なのです。

 

有酸素運動の代表格と言っても良いのがウォーキングとジョギング。
スクワットで筋肉をつけながら、ウォーキングで綺麗に脂肪を落とすのが理想です。ウォーキングは誰でもいつでも始められる手軽な運動というところも、魅力ですね。

 

ウォーキングもフォームによって効果が変わってきます。

 

正しいフォームで歩く事を身につけて効率的に脂肪を落としていきましょう。

 

ウォーキング終わりに太もも痩せに効果あるストレッチをすればより効果が期待できます。
脂肪が綺麗に落ちやすいと評判のストレッチは足パカが有名なようです。

 

これらの運動を一か月きちんと続けていけば、自分でも驚くほど太ももが細くなると思います。
効率的な努力で理想のほっそり太ももを手に入れましょう。